top of page
  • 執筆者の写真cwin

潮干狩りに行ってきました。


Ⅽ.winの子ども達はみんな潮干狩りで、あさり・マテ貝採りに夢中です。



アサリとマテ貝、たくさん採れました。マテ貝は塩をかけると、『ニョキッ』っと出てくるところが楽しかったです。



潮干狩りで採れたアサリ、マテ貝は炭火焼き、バター焼きにしてみんなでおいしくいただきました。





5月3日(水)、Ⅽ.winの子ども達は宇佐市の和間海浜公園に潮干狩りにお出かけしてきました。和間海浜公園の遠浅の浜辺は、潮が引くと遠くまで干潟が出現し、潮干狩りのスポットとして大人気なのだそうです。

和間海浜公園では、子ども達が夢中になって潮干狩りを楽しんでいる姿がとても印象的でした。2時間くらい潮干狩りをしたなかで、子ども達はアサリとマテ貝、それなりの量を収穫することができました。


潮干狩りは貝を採るだけでなく、いろいろな楽しみ方ができると思います。子どもも大人も楽しめて、食べてもおいしい潮干狩り。収穫したアサリとマテ貝は、次の日Ⅽ.winのスタッフと子ども達が炭火焼き・バター焼きに調理して、みんなでおいしく頂きました。ごちそうさまでした。


Ⅽ.winの子ども達にはこれからも、思い出に残る体験をたくさん積んでほしいと思います。


                                       日高

閲覧数:28回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page