top of page
  • 執筆者の写真cwin

豊後森機関庫公園と伐株山へお出かけしました。

更新日:2023年3月15日


ミニトレインに乗車して、出発進行!玖珠町の自然を眺めながらの運行を楽しみました。



日本の経済発展に多大な貢献をした、蒸気機関車を間近で見学しました。





『アルプスの少女ハイジ』の気分が味わえる絶景ビューを満喫しました。




3月11日(土)Ⅽ.winの子ども達は、玖珠町の豊後森機関庫公園と伐株山にお出かけしてきました。


豊後森機関庫公園に展示されている蒸気機関車は、『キューロク』という愛称で親しまれ、人命救助や文化の交流、経済の発展に多大な貢献をした蒸気機関車なのだそうです。

子ども達は蒸気機関車を間近で見学したり、豊後森機関庫公園内を走行するミニトレインに乗車して、玖珠町の自然を眺めながらの運行を楽しんだりして過ごしました。


豊後森機関庫公園で遊んだあとは、引き続き伐株山へお出かけ。

玖珠町の街並みからは、まるで切り株のように見える伐株山。子ども達はその山頂にある通称『ハイジのブランコ』でたくさん遊んだりして過ごしました。

『ハイジのブランコ』は、『アルプスの少女ハイジ』のオープニングシーンのような体験ができることから名づけられたそうです。子ども達は、『ハイジ気分』が味わえる絶景ビューを満喫できたことと思います。


豊後森機関庫公園と伐株山。充実した楽しい1日を過ごすことができました。


                                      日高


閲覧数:67回0件のコメント

Comentários


bottom of page