top of page
  • 執筆者の写真cwin

香々地青少年の家でSUPを楽しんできました。

更新日:2023年9月7日


Ⅽ.winの仲良し2人組。パドルを使って、上手にSUPを漕いでいます。1人は、スタンドアップで。





Ⅽ.winの子ども達は、海辺でのSUPをみんな楽しんでいます①




Ⅽ.winの子ども達は、海辺でのSUPをみんな楽しんでいます②



9月2日(土)Ⅽ.winの子ども達は、豊後高田市の香々地青少年の家にお出かけしてきました。香々地青少年の家で子ども達がチャレンジしたものは、海辺でのSUP(スタンドアップ・パドルボード)。SUPは海上を起立したまま移動し、通常のサーフボードよりも大きなボードを使うので、安定性が高く、初心者でも楽しむことができます。


子ども達はきっと楽しい時間を過ごすことができ、海の自然の風景の中に自分が一体となる感覚を得ることができたと思います。またSUP活動によって、子ども達は達成感を味わえたことだと思います。


Ⅽ.winの子ども達がSUPを始める前、香々地青少年の家の指導員の方にはSUPの説明および安全上の注意点を説明して頂きました。たいへんお世話になりました。


香々地青少年の家の活動プログラムには、①ゲーム・レク活動、②スポーツ活動、③水辺の活動、④創作活動、⑤炊飯・生活活動、⑥自然散策活動などがあり、多くのことが体験できるフィールドが展開されています。

Ⅽ.winから今後も、香々地青少年の家で活動をしていきたいと思います。香々地青少年の家の職員のみなさま、今後ともよろしくお願い申し上げます。


                                     日高

閲覧数:26回0件のコメント

Comments


bottom of page